AMTEC HOME
PCI TOP
 AAF-2 マザーボ−ド (ローパス・フィルタ専用) / PCIバス・システム または 独立型シスエム用
PCI FILTER/AMP
 特 長
 概 要
 3.3V または 5V PCI バス互換
AAF-2マザーボードは、16ビットまでのA/Dコンバータの前段で使用するために設計されたAAF-2Feアンチエイリアス・ローパス専用フィルタ・カードを搭載可能な多チャンネル・ローパスフィルター・ボードでPCベースのPCIまたは独立型のデータアキュジション・システムで使用します。2、4、6、8チャンネルのPCベースのデータ収集システムを構築できます。

伝達関数が異なる5種類のAAF-2Feローパス・フィルタ・アドオン・カードがあり、8ポールのカウア、ベッセル、バターワース、高速カウアおよび高速リニア位相から選択できます。さらに、AAF-2マザーボードには、最大4枚までのAAF-2Feアドオン・カードをインストールできます。

標準で10Hz〜200KHz(狭帯域)のカットオフ周波数の範囲は、注文時工場設定オプションで0.1Hz〜200KHz(広帯域)が追加できます。カットオフ周波数は、AAF-2マザーボード上のポテンショメータで連続的に可変できますが、複数のAAF-2Feローパス・フィルタ・アドオン・カードを搭載した場合、全てのカードに対して同一の周波数設定となります。
 10Hz〜200KHzカットオフ周波数範囲
 0.1Hz( オプション)
 カットオフ周波数は、ボード上のポテンショメータで
  連続可変設定可能。但し、複数のカード搭載の
AAF-2 マザーボード
Highslide JS
AAF-2Fe アドオン・カード
Highslide JS
  場合全て同一周波数となる
 8ポール・ローパス・フィルタ
 ローパス・フィルタ専用AAF-2Feアドオン・カード
 2CH @1枚のAAF-2Feアドオン・カード
 最大4枚のAAF-2Feアドオンカードをインストール
 2〜8CH構成 @1枚のマザーボード
 5種類のフィルタ伝達特性アドオン・カード選択:

  カウア、ベッセル、バターワース、高速カウア

  および高速リニア位相
 複数のAAF-2ボードを1台のPCケースに組込可能  

 ゲイン1, 10, 100, 1000 (1つ選択:工場設定)

 
 差動/シングルエンド入力  
 ±5V 入出力 (±10Vオプション)
 
 連続自動補償DCオフセット:  アプリケーション
 全てのフィルタ・カードは、自動電子DCオフセット補償を特徴として最小のオフセットが必要とされるアプリケーションに非常に最適です。DCオフセット仕様は、使用可能なDCオフセット補償搭載のモデルに記載されています。DCオフセット補償回路は、任意に使用不可にすることもできます。
AAF-2マザーボードは、音および振動テストのフィルタリング・アプリケーション、超音波学、音響学、構造解析、工業用、テスト、科学およびラボ・データ収集用に最適です。そして、エレクトロニクス、大気空間、フィールド・リサーチ、自動車の機械的アプリケーションおよびプロセス制御業界に適用できます。カットオフ周波数を、外部のクロック・ソースで制御することによりトラッキング・フィルタ・アプリケーションあるいは他の特別な目的として使用することができます。
仕     様 (詳細は、AAF-2Feアドオン・カードを参照)
チャンネル数: 2CHのAAF-2Feアドオン・カードを最大4枚 バイパス: オン/オフ動作:個々のチャンネル
  2CH〜8CH ゲイン設定: 各アドオン・カードに依存(工場設定選択)
周波数制御クロック: 4種内部 各アドオン・カード   ゲイン1, 10, 100, 1000 (1つ選択:工場設定)
  4種外部 各アドオン・カード A/D同期: オン/オフ:任意の内部周波数クロックから
カットオフ周波数: AAF-2マザーボード上のポテンショメータで連続的に可変 ペーサ・クロック分周器: 1〜260
消費電力: 10mA @ +5V カップリング: DC/AC:個々のチャンネル
 (最大負荷時) 60mA @ +12V / 各AAF-2Fe   ACカップルコーナ周波数:0.03Hz
  60mA @ -12V / 各AAF-2Fe 形状:AAF-2 100mm H x 195 W mm
動作温度: 0℃〜70 形状:AAF-2Fe 25.4 H x 73.6 W mm
 湿度: 10〜90% 非結露 コネクタ 26ピンDsubメス x1 (入力)
 保存温度: -25℃〜85℃   26ピンDsubメス x1 (出力)
PCI規格 バリスタ・クリッピング・レベル40-50V    
アドオン・モジュール伝達特性選択 (MODEL AAF-2Fe)
 AAF-2Fe/L: 2CH 8ポール/ベッセル fc=0.1Hz〜33kHz  AAF-2Fe/L-001: 2CH 8ポール/ベッセル fc=0.1Hz〜67kHz
 AAF-2Fe/B 2CH 8ポール/バターワース fc=0.1Hz〜50kHz  AAF-2Fe/B-001 2CH 8ポール/バターワース fc=0.1Hz〜100kHz
 AAF-2Fe/HC 2CH 8ポール/高速カウア fc=0.1Hz〜50kHz  AAF-2Fe/HC-001 2CH 8ポール/高速カウア fc=0.1Hz〜100kHz
 AAF-2Fe/LP 2CH 8ポール/リニア位相 fc=0.1Hz〜50kHz  AAF-2Fe/LP-001 2CH 8ポール/リニア位相 fc=0.1Hz〜100kHz
 AAF-2Fe/HLP 2CH 8ポール/高速リニア位相 fc=0.1Hz〜100kHz  AAF-2Fe/HLP-001 2CH 8ポール/高速リニア位相 fc=0.1Hz〜200kHz
 AAF-2Fe/CE 2CH 8ポール/カウア fc=0.1Hz〜50kHz ***詳細は、AAF-2Feを参照
アクセサリー
 STA-AAF-3  出力用の信号接続スクリュー端子ボード  CA29-x-y-z**  AAF-2出力Yケーブル
 CAT-A2-I:  DB26入力STA-AAF3間ケーブル0.5m    補助A/Dピン用のセカンド・コネクター付出力ケーブル
 CAT-A3-O:  DB26出力STA-AAF3間ケーブル0.5m  CK-A2:  AAF-2I接続コネクター・キット
 CA21-x*  AAF-2入力ケーブル・オープンエンド    2 x DB26コネクターおよびフードから構成
 CA22-x*  AAF-2出力ケーブル・オープンエンド  AT-BNC-2/I:   0.5mケーブル付BNC入力ボックス〜AAF-2入力
 CA23-x-y*  AAF-2出力〜A/Dへの接続ケーブル  AT-BNC-2/O:  0.5mケーブル付BNC入力ボックス〜AAF-2出力
 CA25--x-z*  AAF-2入力〜他のソース    
*長さ x:25cm単位/*y:A/DパーツNo/**z:信号源コネクタ    
AT-BNC-2/x 入出力用DB26コネクタ〜BNCボックス
CA39P カスタム仕様I接続コネクター付ケーブル
STA-AAF-3 接続用ターミナル・ボード
Highslide JS
Highslide JS
Highslide JS

 
AMTEC
(c)Copyright: Amtec., Co. Ltd. 2000-2014, All Rights Reserved   
 
 
Highslide JS
This caption can be styled using CSS.
*/