P4
Model 950

フロント・パネル

A 電源ステータスランプ:
この赤色LEDは、モデル950の装置のアナログ・フィルター回路への電源が作動状態かどうかを示します。

B 入力スイッチ:
この3ポジション・トグルSWにより、シングル・エンド入力(A)、差動入力(AB)または(A)と(B)入力ターミナルをアースすることにより入力ゼロである(GND)を選択する。

C.& D  (A)&(B)入力ターミナル:
シールドされたペアーのメス型BNCコネクターは、入力信号の入力部(A)と(B)。装置は、入力(A)にノン・インバートゲインを、入力(B)には同等の反対のインバート・ゲインを適用します。ゲイン・スイッチは、0、10または0dBの差動ゲインの選択をします。BNCのシールドは、内部で装置グランドに接続されています。

E. ゲイン・スイッチ:

この3-ポジショントグル・スイッチは、0、10または20dBの全体的なフィルター・ゲインを選択します。


F .オフセット調整:

この調整は、装置自身の回路から発生するオフセットをゼロに合わせるためのものであり、 DC入力信号を除去するための広範囲なオフセット調整をするものではありません。

G コーナー周波数選択スイッチ:

(10-500Hz):
この6-ポジションロータリー式スイッチは、コーナー周波数のデジット数値を選択します。 選択可能なスイッチの数値は、10、20、50、100、200および500です。


H マルチプライヤー選択スイッチ:

この2-ポジション・トグル・スイッチは、コーナー周波数セレクター・スイッチの1あるいは100xのマルチプライヤーの選択をします。

I 出力ターミナル:

このターミナルは、メス型BNCコネクターです。
BNCのシールドは、内部で装置グランドに接続されています。

リアパネル

J 識別ラベル:
このラベルは、製造の日付、シリアル番号、フィルター・タイプと操作の電源必要条件が記載されています。

K 電源接続:
電源プラグ位置を示します。

L 電源オン/オフ・スイッチ:

電源回路のON/OFFを行うパネル・パワー・モジュールの2-ポジション・トグル・スイッチです。

M 電圧選択モジュール:115V作動
電源モジュール・ウインドウは、作動電圧(115Vまたは230V)を表します。
出荷時は、電圧ウインドウは、115Vのポジションに設定されています。

 

10Hz〜50KHz
周波数可変・アクティブ・フィルター