通信コイル-------
電子回路基盤---------
温度感知水晶----------
バッテリー--------------
内部詳細図
センサーは、温度変化によるクリスタルの発信周波数の変化を利用しています。右図のように直線性に優れ3点のキャリブレーションを設定するだけで0.1%(実質0.03%にて計測)の高精度が保証されます。

電波距離:
電池がフルの状態で最大60cmですが、消耗と同時に距離が短くなります。また、均一60cmではなく、方向性により異なってきます。そのためのセンサーテスト機能が備わっています。

電池寿命:
出荷時にはリードリレーにより電池ラインはOFFにされていますが、約3ケ月以内で多くは自然消耗されます。使用時には、センサーに装着されている磁石を外すことにより、計測可能になります。出荷後、すぐに使用した状態で約12日間程度の計測が可能です。
皮膚用
カプセルセンサー
CorTemp 標準カプセルセンサー
形 状: 2.3 x 0.9 cm
センサー素子: クリスタル
転送方法: 電磁リンク
測定温度範囲: -40℃ 〜 +135℃
精 度: ±0.1℃
電 源: 酸化銀ミニ電池
カプセル素材  シリコン
21CFR177.260&175.300 USFDA に準拠
使用可能期間: ご購入後12ケ月以内(使用は、1回のみ)
パテント: U.S. 4,844,076
校 正: 工場出荷時
牛用センサ
CorTemp温度センサーは、工場でキャリブレーションされて、そして、ビニール袋でパッケージ化されています。センサを使用するまで、この袋は開けてはいけません。小型の磁石がビニール袋の中のセンサ・ピルに添付されています。

この磁石は、保管している間、内部バッテリーをOFFにしておきます。センサを使用する時に、この磁石を取り出します。一旦袋を開封すると、すぐにセンサを使用しなければなりません。各々のCorTemp使い捨てのセンサは、制限保証によってカバーされます。この保証は、各々のセンサのまわりにある明るいオレンジ保証シールによって立証されます。